節分

桜太の日常
02 /05 2017
今日は一日雨で、とても寒かった桜太家地方
さすがのかあさんも昼間から暖房を入れました


前日までは、とってもいい天気
ミモザが咲いたので、もしかして・・・と思って


さくら2
昨年ミモザが咲いた時に咲いていた桜を見に行くと


さくら2
やっぱり咲いていました~


富士山
ついでに、久しぶりの広い畑に行ってみると
富士山もすっきり


いちごの販売機
いちごの自動販売機も営業中でした


にんげん?
ふと見ると畑にたくさんの人がすわって作業中・・・?
と思ったらカカシでした~!!
ここはソラマメの畑


とんび?
こちらの畑では、トンビ(?)がキャベツを守っていました


豆
さて、この日は節分
毎年恒例の桜太くんと一緒の豆まき
左は桜太用(豆、数え年分+ボ-ロ)


待つ
準備段階から待ちきれない柴犬

桜太くんは例年 芝生に落ちた豆は食べないので
「鬼は外」で芝生に豆をまき
「福は内」で玄関に桜太用をまく予定だったのですが


早く
節分の豆大好きな桜太くんは


くださ-い
蒔く前から大興奮で
「鬼は-外-」の声と共に庭に飛び出し
なんと、いつもは食べない芝生に蒔いた豆をボリボリ

大慌てで撤収~となったのでした


その後、玄関内で「福は内」?


[広告] VPS


豆まきというより「パックンキャッチ?」

今年も思うようにはいかない桜太家の豆まきなのでした



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

スポンサーサイト

桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)