秋だなぁ

桜太の日常
10 /30 2016
気温が低い日と夏日を交互に繰り返していた桜太家地方


初冠雪2016
26日(水)の朝には、ようやく『初冠雪』
今度こそ山梨県側の気象庁の観測所からも確認されたようです
でも、前回の降雪(9月26日)が『初冠雪』とされなかったため
平年よりも26日も遅い『初冠雪』となったそうです


雪はとけた
そしてこの日も、日中気温があがって夏日となったため
夕方散歩の時には、雪は見えなくなっていました


キンモクセイ
お散歩をしていると
秋の初めから咲いていたキンモクセイや


ギンモクセイ
ギンモクセイがまだ咲いていて
あちらこちらで良い香りを漂わせています
5時には暗くなってしまう 夕散歩の時に
特に香りが強く感じるのは、周りの景色が見えないせい?


散歩1
桜太のフィラリアの薬とネクスガ-ドをいただきに病院に行った帰り
いつものように大きな公園に行きました
桜の木は、だいぶ葉を落としていて


秋の薔薇
秋の薔薇たちが咲いていました
春のような勢いはなく、なんとなく寂しい感じがして
それはそれで「秋だなぁ」と思いました


ディアナ号
改めてディアナ号『友好の碑』の前で→ディアナ号についてはコチラ


ディアナ号
後ろからはこんな感じです


おまけ


土曜日は、朝から小雨が降っていて
その後、お昼頃には晴れ間も見えたのですが
夕方からまた雨となりました


雨上がり
晴れ間に干した雨傘
実は、桜太はなぜか傘が嫌い


傘が怖い
このわずかな隙間を通るのに悩んでいるところです
出るときにも悩んで、でもなんとか通れたのに
また悩む? と思ってしまったかあさんです



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

スポンサーサイト

大好きのむぎゅう

桜太の日常
10 /25 2016
昨日から気温が20℃を下回って、寒いと感じた桜太家地方
今日は先ほどから雨が降り出しました


さてさて さっそくですが、前回の話の続きを・・・


じゃ-ん
桜太にとって新しい敵となったアンパンマン号が
我が家にやってきた、その夕方
アンパンマン号の主となるぽんちゃんがやって来ました
さっそく試乗


おっかなびっくり
初めてアンパンマン号を見た時は
ギャンギャン大騒ぎだった桜太ですが
ぽんちゃんを乗せたアンパンマン号は、見ないふり?


気になる
でも、やっぱり気になる・・・


な-んだ
そして、そ-っと見に来る

というわけで
アンパンマン号 + ぽんちゃん は
敵ではなくなりました
最強の敵になってしまうのではと心配(期待 笑)したのですが
意外にも大丈夫だったのです

実は、桜太はキャスタ-つきの椅子のような
ゴロゴロ音のする物が大の苦手
アンパンマン号も動かすとゴロゴロいうので嫌がったのですが
なんと ぽんちゃんが乗ると、重みでゴロゴロいわなくなり
大丈夫だったのではないかと思われます

ちなみに このアンパンマン号は、ボタンを押すと
いろんな音や音楽が鳴るようになっているのですが
その音は全く気にならないようです

それよりもやっぱり、動きの予測がつかないぽんちゃんの方が
桜太にとっては まだまだ要注意人物のようです


[広告] VPS


突然の攻撃むぎゅう~に、一応抗議する桜太ですが
ぽんちゃんにとっては親愛のしるし的なものなので(笑)
抗議はほとんど効果がありません

ぽんちゃんは、桜太が大好き
ぽんちゃんママは、ぽんちゃんがどうしても泣き止まなかった時
桜太に会わせれば泣き止むはずだと、桜太家を訪問しようと
思ったくらいだそうです(笑)

ぽんちゃんと桜太
早く 仲良く遊べるようになるといいな~



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

新たな敵?

桜太の日常
10 /23 2016
今週中頃、夏日が続いた桜太家地方
週末気温は少し下がったものの、日中蒸し暑さを感じます

そんな中、鳥取で大きな地震のニュ-スに驚きました
大きな被害も出ている様子・・・早く治まりますように・・・


雲の中
雲に囲まれている富士山


柿の葉
それでも秋はすすんで
散歩中に見つけた柿の葉っぱ


サザンカ2   サザンカ
庭では、サザンカが咲き始めました


ダリア
初夏からずっと咲いているダリアが
さらに元気になっています


せんりょう
センリョウも色づいてきました
もう何年も前に植えたセンリョウですが
いつも実が色づく前に落ちてしまって
ここまでになったのは、今年が初めて
赤い実のセンリョウだと思っていたけどオレンジ?
それともまだ赤くなるのかな?


おつきあい
庭でキャンプの練習中?のとうさんにつき合う桜太くん


たいくつ
かなりたいくつなようです 笑


さてさて、最近
ぽんちゃんとの仲がだいぶ良好になってきた桜太くんでしたが
ここにきて新たな敵(?)が登場?!


新たな敵
ジャ-ン!!


新たな敵2


新たな敵3
警戒マックスです


新たな敵4
動かなくなったので、おっかなびっくり・・・


そしてやってきたのは、言わずとしれた あのお方


                        つづく・・・


コメントのお返事が遅れており申し訳ありません
明日にはお返事いたします



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村


女子旅

おでかけ
10 /18 2016
土日曜日は爽やかな秋晴れだった桜太家地方


いい天気
雲一つない青空


富士山と
となれば、富士山と柴犬(乗り気じゃないけど 笑)


お茶の花
垣根のお茶の木に新しい花が咲いていました
本来はこの時期に咲くのが正しいらしいです


ひなたぼっこ
せっかくのお天気なので、かあさんは庭仕事
桜太くんは日向ぼっこ


監督
芝刈りをするかあさんを厳しい目で監督する桜太くんです

こんないいお天気後、月曜には大雨で寒いくらいだったのに
今日は気温が急上昇して、半袖に逆戻りです



さてさて、話はかわりますが
先週、かあさんはプリザ-ブドフラワ-&紅茶教室の先生と
仲間達4人で、ちょこっと女子旅に出掛けてきました
女子旅なので、桜太くんはお留守番です(笑)

テラス席
第一目的地は、夏に行った「八ヶ岳倶楽部」
夏に涼しい風が吹いていた屋根付きのテラス席は
扉が閉められて、暖房が入っていました
建物内は混んでいたので、テラス席へ


窓の外
少し紅葉の始まった外の景色を眺めながら


きのこのパスタ
秋のメニュ-、森のきのこのトマトソ-スパスタ


フル-ツティ-
そして、もちろん「フル-ツティ-」と


黒ごまのモンブラン
胡麻と豆乳のモンブラン

楽しくおしゃべりしながら、おいしくいただきました
紅茶教室でもフル-ツティ-を出してくださる先生は
先生ならではの疑問が・・・お店のおねえさんに質問すると
丁寧に答えてくださいました
美味しいフル-ツティ-の秘密、なるほど納得

偶然隣の席にはかわいい柴犬さんが・・・
とてもおとなしくて落ち着いているので、声を掛けると
「こたろう君」という7歳の男の子でした
たくさんナデナデさせてもらって、桜太はどうしてるかなと
思い出してしまいました


雑貨屋さん
食後には、レストランの隣の雑貨屋さんやステ-ジに入ったり
雑木林を散策したり
ステ-ジの前では柳生博さんと一緒に写真を撮らせていただきました

「八ヶ岳倶楽部」の後は、お約束の「清泉寮」のソフトクリ-ム


清泉寮パン工房
夏には行かなかった 清泉寮のパン工房に寄ってパンを購入


萌木の村
そして次の目的地は「萌木の村」
入り口も


ハロウイン
広場の周りもハロウィンの飾り付けになっていました


紅葉
「萌木の村」も紅葉が始まっていましたよ

そうそう、夏には火事で焼けた姿だった「ロック」は
建物が取り払われて、新しい鉄骨の骨組みができていました
再建は着々と進んでいるようです

「萌木の村」でもかわいいお店をまわって、楽しい時間を過ごしました
お店をのんびりのぞいたり、ああでもないこうでもないと
賑やかに過ごせるのは女子旅ならですよね

そして、家族のお世話のため、6時帰宅を目指して(ちょっと過ぎてしまったけど)
早めに帰って来た女子(?)たちだったのでした



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村



箱根 仙石原さんぽ

おでかけ
10 /14 2016
ぐっと気温が下がり、秋らしくなった桜太家地方


秋の雲
空の高さと雲も秋ですね~

ちょっとバタバタしていて、更新の間があいてしまいました
みなさんのブログへの訪問もお休みしてしまい申し訳ありません


秋の雲2
さて、話も少し古くなりますが
三連休の最終日、毎度お馴染みの「朝思い立って」
箱根にお出かけしてきました


仙石原
今回の目的地は「仙石原すすきの野原」
山の斜面の広大な野原にすすきの穂が揺れていました


仙石原2
すすきの野原の中の道を歩いて行きます


仙石原3
野原の入り口付近は、広くて平らですが


仙石原5
道はだんだんと細く険しくなっていき沢のぼりのようです
でも、私達よりも桜太の方がうまく足の踏み場を選んで
どんどん歩いていきます
人が途切れた時をねらって写真を撮っているので
周囲に人が写っていませんが
本当は人が数珠つなぎになって歩いています

桜太がトコトコ登っているのを見て、皆さんから
「わんちゃん、頑張ってるね~」
「かわいいね~」
などと声をかけていただきました
小さいわんこは、抱っこで登っている子が多かったです


仙石原4
道の周囲は、見渡す限りのすすきの野原で
人間にとっては壮観ですが、
下を歩く桜太にとっては、ただの人だらけの険しい道
だったかもしれません(笑)


昼食
すすきの野原歩きの後には、近くのお蕎麦屋さんで昼食
わんこ連れは庭の席で・・・


昼食2
あたたかい「とろろ蕎麦」


おやつ
桜太くんはおやつを食べました

この日、箱根は雨が落ちてきそうな曇り空で
気温は13℃
温かいお蕎麦を注文したのですが
それでは温まりきれないほど寒かったです


デザ-ト
でも、駐車場に帰る道の途中で
よもぎあんソフト(笑)
ソフトクリ-ムのてっぺんは食べた後ですが・・・


出掛けたのが遅かったので、駐車場に戻ったのが3時頃
このあと大湧谷で黒たまごを買って帰ろうということになったのですが
大湧谷への道が大渋滞の上、大湧谷の駐車場が4時で閉鎖との表示が!!
(情報では大湧谷の開放は午前9時~午後5時でしたが、駐車場は4時まで
だそうです)
Uタ-ンして帰ろうにもUタ-ンする場所がなく、結局 大渋滞のなか
大湧谷の近くまで行ってUタ-ンして帰って来ました~
久しぶりの黒たまごを楽しみにしていたのですが、残念でした

噴火の影響で閉鎖になっていた大湧谷、今年7月に開放されたのですが
やはり火山性のガスの影響を考えて、夜間は閉鎖、駐車場は4時までと
なっているようです
向かっている道の途中でも、なんとなく硫黄の臭いがしたので
「おうちゃんは外に出さない方がいいね」と話したほどでした
帰ってから大湧谷駐車場のホ-ムペ-ジを見ると、
アレルギ-性ぜんそくや気管支疾患、呼吸器疾患、心臓疾患などの方や
心臓ペ-スメ-カ-を装着している方などは、車から降りない方が良い
と書かれていたので、訪問をお考えの方は情報をチェックすることをお薦めします



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村


だいぶ距離が近づきました

桜太の日常
10 /09 2016
土曜日は雨のち曇りだった桜太家地方
でもその前には


青空
こんな青空の日も・・・


記念撮影
は-い、記念撮影
家族や友人に送るためにi-phoneでカシャ


終了~
もう少しうまく撮りたいのに、あっという間に
モデルは終了で~す


芙蓉
せっかくの青空と富士山だったのにな~


さてさて、桜太ブログに時々登場のぽんちゃんですが


ねえねえ
柵越しよりも こちら側からの方が桜太に近づけることを覚えて
ケ-ジの網越しに呼びかけたり手を入れたり・・・


おいでおいで
桜太も「何ですか?」というように
ぽんちゃんと向かい合うようになりました

もともと柵は、ぽんちゃんから桜太を守るためのようなものなので
ケ-ジの網ごしなら安心ということもあるでしょうね(笑)
ぽんちゃんは、桜太が口をパクパクしながら舌をペロペロ出すのを真似て
自分も舌をペロペロ出して桜太に見せています
親愛のしるしでしょうか? (笑)

そんなわけで、ぽんちゃんと桜太の距離は
ずいぶん近づいたように思えます



おまけ

かわいがられる
日没後の写真なので暗いですが
散歩の最後に、一緒にお散歩した銀時くんのママさんに
ナデナデしてもらう桜太
実は、家の外ではフセはおろかオスワリもなかなかしない桜太
こんなにゴロンチョして撫でて貰うなんてめったにないことです
幼馴染みの銀時くんのママだからこその風景です


銀ちゃんとお散歩
以前の写真ですが、銀時くんはこの子で-す



ところで、前記事の写真の中で

富士山
この銅像は何かいわれのあるものですか?とご質問いただいたので
富士市の公園のホ-ムペ-ジに載っている記事を追記に添付しました
興味のある方はご覧ください



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

続きを読む

秋の公園で

お散歩
10 /05 2016
火曜日には、久しぶりに青空が見えた桜太家地方


青空
全国的にも晴れて、気温30℃越えが多かったとか・・・
桜太家地方も予想最高気温32℃?!


富士山が
実際には30℃くらいだったようですが・・・
久しぶりに富士山も


いつもの公園
夕散歩は涼しい場所で・・・ということで
病院帰り(フィラリアの薬と肛門腺しぼり)にいつもの公園に


秋の公園
夏には緑で覆われた公園も 紅葉が始まって


キンモクセイ
キンモクセイの花の絨毯


ドングリ
どんぐりたち


栗のイガも
大きな栗のイガ


秋のたたずまい
公園はすっかり秋の装い


富士山
秋の薔薇の向こうに富士山も


夕焼け
のんびりお散歩しているうちに夕焼けに・・・
暗くならないうちに帰りましょう

たくさんの秋を感じた公園散歩でした



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村


桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)