またまたライバルくんがやってきた

桜太の日常
06 /29 2016
火曜日は一日雨になった桜太家地方


夏富士
月曜日の夕方には、夏の姿になった富士山が見えたのですが
その晩から雨となりました


カッパで散歩
細い雨なので、それほど濡れないかと思ったのですが


びしょびしょ
桜太の足もかあさんの長靴もびっしょり


鼻にシミ
お鼻に雨のシミもできてしまいました(笑)


さてさて、毎度賑やかな桜太家ですが
先週末には、またまた桜太のライバルくんがやってきました


こっち来て~2
ぽんちゃん、6ヶ月になって
この日は記念に『日本平動物園』に行ってきたそうです
桜太にも もっとこっちに来いとばかりに
アウ-アウ-と呼びかけます
桜太は怖い顔になっていますが、アウアウと答えて(?)いるところです


こっち来て~
柵を倒さんばかりに乗り出していって、桜太を触ろうとするので
この後 桜太が、ぽんちゃんの手をペロペロしました
で、すぐにぽんちゃんがその手をお口に持っていくので
みんなで大慌て!!


避難
お手々をフキフキされても さらに触りにいくぽんちゃん
まだ力加減がうまくいかないので、ナデナデのつもりが
ベシベシッになるので
ぽんちゃん攻撃に備えて桜太は避難中・・・(笑)

力加減がうまくいくようになるまで
桜太にとっては『猛獣ぽんちゃん』ということにになりそうです


ところで、動物園でぽんちゃんがどんな反応だったと思いますか?

実は、暑さであまり動かない動物たちに
ぽんちゃんはあまり興味を示さず
一番喜んだのは、木でできたお馬さんに乗った時だったそうです(笑)

にっこり
↑ お馬さん



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村


スポンサーサイト

やっぱり末っ子

桜太の日常
06 /25 2016
朝雨で、日中曇りのち晴れ、そしてまた雨・・・
そんなくり返しの桜太家地方
相変わらず、空とにらめっこしながらのお散歩で


大きくなったね
この子に再会
少し前にご紹介した「はな」ちゃんです → → 「かわいいはなちゃん」

遠くに見えた時、わからなかったくらい大きくなっていましたよ


はなちゃん
4月のはなちゃん


遊ぼうよ-
でもやっぱり子犬らしい、素早い動きで
「あそぼうよ~」


遊ぼうよ-2
おじさん桜太は、ちょっと引き気味ながらも
頑張って、遊ぼう攻撃を受けてたっていました(笑)

はなちゃん、また遊ぼうね


さてさて、先週T兄が帰省していた桜太家でしたが


お帰りなさい
今週はK姉が帰省しておりました
「お帰りなさい~」
の桜太くんです


えへへへ~
K姉は、少しゆっくりしていったので
お散歩も何回か一緒に行って、嬉しい桜太でした


ちゅっ
いっぱいナデナデしてもらったですよ

後輩わんこにはおじさんでも
桜太家では末っ子な桜太なのでした



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

涼しい場所で

桜太の日常
06 /20 2016
雨がずっと降り続く・・・という梅雨ではないけれど
曇っていていることが多く、蒸し暑い桜太家地方


紫
と思うと、かんかん日が射して、一気に真夏の暑さ
紫陽花がどんどん色濃くなって、ピンクのはずが青紫に・・・
土のpHが以前より酸性に傾いたということかな?



日なたと日陰
さてさて、お日さまかんかんでも 
時々外に出たくなる桜太くん
でも日なたには出ず、玄関の前止まり



日なたと日陰2
この日なたと日陰のラインが大事です
日なたに出るとジリジリ焼ける暑さでも
日陰ラインの内側は、そよそよ風が吹いてきて涼しいのです



涼しい場所
お家の中にいるときは、この場所
玄関を少し開けておけば、ちょうど風の通り道

涼しい良い場所は、桜太くんの特等席
人間は草取りで汗を流します(笑)



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


人間語がわかってきましたよ

桜太の日常
06 /16 2016
最高気温22℃ほど、曇り時々雨・・・な天気の桜太家地方


富士山
富士山は見えない日が多く
木曜の朝、ほんの少しだけ・・・


お散歩
お散歩は雨の降っていない時を選んで
朝遅かったり、夕方早かったり
不規則になっています


ぐっすり
涼しいからかお昼寝はぐっすり
大胆だったり


ぐっすり2
なんだか狭そうだったり


ところで


あまえる
桜太くんが大好きなT兄が、ちょこっと帰省しておりました
ゴロゴロ甘えたり


あまえる2
抜け毛取りをしてもらったり

実は、桜太が歳をとるにつれて
「人間語がわかってきたな~」と思うことが度々あるんですが
今回も
「T兄を迎えに行って来るからね」
と言って、空港に迎えに行って帰って来ると(3時間ほど)
いつもは、かなり長時間の留守番でなければお出迎えはなしの桜太が
玄関でしっぽを振って待っていたのです
しかもキュルル-ンというような鼻声を出して・・・

T兄と桜太が一緒に過ごしたのは
桜太が我が家に来てから半年ほどなのですが
子犬時代に一緒にいてかわいがってくれたT兄は
何年たっても 桜太にとって大好きな家族
帰省してかまってもらえることが
なによりも嬉しいのです

今回特に
「T兄を迎えに行って来るね」
という人間語がわかったんだな~ と思ったかあさんでした


しょんぼり
T兄、もう帰ってしまって、がっかりですよ



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

暑い一日でした

桜太の日常
06 /12 2016
全国的に真夏日の地域が多かったという土曜日
桜太家地方も30℃近い暑さでした
でも夕方散歩(6時過ぎ)にはいい風が吹き


涼しげな雲


涼しげな雲2
こんな涼しげな雲が・・・


やっぱり暑い
でも 歩いた後は、やっぱり暑い・・・


抜け毛
ずっと冬毛を着込んでいて、暑そうだった桜太も
ようやく換毛が進み、水曜日にシャンプ-した後
こんな感じで大量に抜け毛が発生しております

早くすっかり抜けて、少しでも見た目のすっきり感がでるといいのですが



おまけ

さてさて、やはり29℃越えだった金曜日
かあさんはフラダンスの先生や生徒仲間とお出かけでした


女帝の湯


女帝の湯
山梨県南巨摩郡早川町奈良田
女帝の湯 奈良田の里温泉

なんと1200年以上も前に
女帝であった第46代孝謙天皇が湯治をされ
故郷の奈良・吉野に似ていることからこの地を『奈良田』と
命名されたという温泉です

ここは何処?というような山道を走りに走って到着


ダム湖
ダム湖『奈良田湖』のすぐ近くです


重なる枝
小高い山の斜面に沿って休憩所や風呂場が建っており
風呂場の窓からは木々の向こうにダム湖や山々が見える
のんびりとしたところでした
もちろん源泉掛け流し
ぬめりのある低めの温度の良い温泉でした

お風呂からあがって渡り廊下を歩くと
山の木々を吹き抜けてくる風が心地よく
なんともいい気持ちでした


古民家カフェ
温泉のお食事処でお蕎麦をいただいた後は
一段高い所にある古民家カフェ『鍵屋』さんで


ケ-キセット
ケ-キセット(別腹)
3人でそれぞれ違うシフォンケ-キを頼んでシェアしようと思ったら
3種類をそれぞれ3等分して盛りつけてくださいました
(手前から右回りにコ-ヒ-・メイプル・シナモン風味)
満足満足

お食事メニュ-には
鹿肉のトマト煮込みや鹿肉のカレ-などもありました

歴史を感じる建物に囲炉裏の席や炬燵の席などもあり
いい雰囲気でした

その他


夫婦杉2


夫婦杉
写真では、太さや高さが伝わらず残念ですが
集落の奥にある『夫婦杉』や


花菖蒲
おばあさんが一人で、個人の田んぼに作っているという
『花菖蒲』園にも寄りました

ちょうど庭に出てこられたおばあさんに声をかけると
「寄って来なさい 寄って来なさい」と
お茶や煮物、あんパンまで次々と出してくださって
思わぬおもてなしをしていただいちゃいました

お茶や煮物のこんにゃくも自家製でなんともいいお味
もう20年もかけて菖蒲園を作ってこられたことなど
良いお話を聞くことができました
ほんとうにありがとうございました

そんなこんなのほっこり小旅行

桜太くんは冷房の効いた部屋でのんびりお留守番でした


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

ライバル関係?

桜太の日常
06 /07 2016
梅雨入りしたという桜太家地方
曇りや小雨のお天気が続いています

さてさて、更新の間があいてしまいましたが


お誕生日
こんなことやあんなこと(?)で、ちょこっと怠けてしまいました

これで何歳になったのか?
え-と と計算しなければ、自分の歳がわからなくなった
今日この頃(笑)
また一歩還暦に近づいたのは確かなかあさんです



百味ビ-ンズ
K姉夫妻からプレゼントと共に送られてきた
USJハリ-ポッタ-のお土産『百味ビ-ンズ』 笑
二人のメッセ-ジカ-ドつき

お誕生日がめでたい歳でもないけれど
祝ってくれる人が増えてきて
ちょっと照れくさい気分です

ところで


こっちおいで~
お祝いに来てくれたぽんちゃん
最近の桜太との関係ですが


こっち来て~



いいこいいこ
ころころと寝返りができるようになって
動きが活発になったぽんちゃんは、桜太に興味津々
さわろうとして、身を乗り出していきます

一方桜太は、そんなぽんちゃんにちょっと戸惑い気味

ぽんちゃんが来ると桜太がわんぎゃんいうのは
ぽんちゃんに対してではなく、ぽんちゃんママであるNちゃんに
かまってアピ-ルしているらしいことがわかってきて
桜太にとってぽんちゃんは、いわばライバル

一方 ぽんちゃんは、ママが桜太をなでなでしているのを
じっと見ていて
「ぼくもさわりた-い」
となるようで・・・

何度も手をのばしてくるぽんちゃんに


あ~
どうしていいかわからな~い
桜太なのでした

しまいには桜太がケ-ジに逃げ込んでしまい
ぽんちゃんはじじばばと遊びます


桃
この日初めて、庭をお散歩
袋をかけた桃や


ブル-ベリ-
色づいてきたブル-ベリ-
離乳食が始まったばかりなので、今年は食べられないけど
来年は食べられるといいね

そんなこんなで賑やかな週末を過ごした桜太家でした



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村

風の強い一日でした

桜太の日常
06 /02 2016
風の強い一日だった桜太家地方


久々富士山
ここのところずっと雲の中だった富士山が姿を見せて
雪が少なくなったな~と思ったのもつかの間


隠れてしまいました
10分ほどで雲に隠れてしまいました


風に向かって
風に向かって立って、お鼻ヒクヒクの桜太くん
風が何かの匂いを運んできたのでしょうか


くれない山あじさい
くれない山紫陽花、こんなに色づきました
でもこれ以上は赤くならないところが
このあじさいのかわいいところです


色づきました
他の紫陽花もどんどん色が濃くなっていきます


あじさい
こんな紫陽花も咲き始めました


疲れました
一日吹き荒れた風も 夕散歩の頃には弱まり
爽やかなお天気で、気持ちよく歩けました
調子に乗ってたくさん歩いて、ちょっとお疲れの桜太くん
今夜はぐっすりお休みです


なぜか前記事のコメントの返信が書き込めない状態が続いています
  明日またお返事を書きます
  しばらくお待ちくださいませ
  お返事書けました。どうぞご覧ください。


おまけ

毎年、特定健診と共に胃カメラでの検診を受けているかあさん
今日は、胃カメラの前の診察だけの予定だったのですが
先生が
「また来るのも面倒だから、今から(胃カメラ)やります?」
とおっしゃるのでビックリ!!
朝食は食べずに行ったので、急遽うけることに・・・
(いつもは検査でぎっしりの先生の予定が、たまたま空いていたらしい 笑)

結果は、異常なし・・・やれやれです

今の病院にかかるようになった昨年から
『経鼻内視鏡』(鼻から内視鏡を入れる)検査を受けているのですが
鼻の麻酔薬だけなので、自分もモニタ-を見ながら検査して
同時に先生が説明してくださるので、とってもわかりやすいのです
検査後も血圧と血中酸素濃度を確かめて、異常なければすぐに帰れます

以前は全身麻酔での経口内視鏡だったので、なんとなく不安で
憂鬱だったことを思うと、気軽に検査を受けられるようになりました
先生や看護師さんが、とっても優しくてリラックスして受けられることも
検査を受けようという気持ちにさせてくれます
今日の看護師さんは、検査の間中ずっと背中をさすってくださいました

病院嫌いで病気の発見が遅れてしまった母も
この病院にかかっていたらよかったのにな・・・と思うかあさんです

ちなみに、この病院は看護師をしている友人に
市内の評判のいい病院はどこかを教えてもらって選んだ病院です
看護師さん同士の情報は確かですね(笑)

桜太ブログを読んでくださっているみなさんも
どうか検診を受けてくださいね



ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村


桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 8歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)