FC2ブログ

お久しぶりのご挨拶

お友達
04 /02 2013
先週 金曜日から、


K姉 帰省
K姉が帰ってきたり、M兄のお友達が来たりで
準備やら食事の支度やらで大忙しだった母さん・・・

みんなが帰って、ようやくのんびり散歩に出られた月曜日


柴犬と芝桜
柴犬と芝桜や


マンホ-ル
かわいいマンホ-ルの蓋などカメラに収めながら歩いていくと

ワンワンいいながら近づいてくる 2匹組のわんこが・・・

あ あの組み合わせは?


お久しぶり~
勢い余ってブレブレですが、以前から何回か会ったことがある
柴犬サキちゃんと ミニチュアダックスのリロちゃんでした。

お久しぶりです~


おチリを失礼
ワンワン言っていたのはリロちゃんですが、近くにくれば
どうぞ~っと おチリをクンクンさせてくれます。
そしてお互いにピョンピョコ ピョンピョコ
遊ぼう~と誘います


だ-れだ?
こちらは、あらら? 桜太とにていますが サキちゃんです。
サキちゃんは 14歳
でも毛づやはいいし、動きもリロちゃんや桜太に負けていません。
リロちゃん(4歳)と一緒に暮らしているので、とっても元気なんですって

その後、一緒にお散歩しようと思ったら、サキちゃんがお家方面に帰りたくなって
う~んと踏ん張って進まなくなってしまったので、サヨナラしました。
しっかり主張もする14歳(笑)・・・かわいいサキちゃんでした。



それにしても、わんこ同士って 一度お友達になると
久しぶりに会っても すぐにお互いわかって仲良くできるし
反対に 一度ガウガウすると、その後会う度に必ずガウガウしませんか?

仲良くできる子とそうでない子の境目はなんだろう・・・
といつも不思議な母さんです。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉しいです 
スポンサーサイト



桜太かあさん

「芝生の庭で柴犬を飼う」のが家族全員の夢だった我が家・・・
外飼いのつもりで迎えた桜太ですが、
かわいそうで外に出せなくなり玄関へ・・
そしてリビングへと徐々に勢力を拡大中。
そんな桜太に楽しい毎日をもらっている母さんが、桜太との日々を紹介します。


<主人公>

桜太 2008年 8月9日生 9歳
   赤芝 ♂

   出身 日本犬保存会富士宮犬舎
    
   血統書の名前 桜宗徳号

   父犬 桜王号(神屋荘)
   母犬 蓮の光穂号(富士宮犬舎)

<家族>

父さん

母さん

<時々登場、外で暮らす家族>

M兄(桜太家長男) 

Nちゃん(M兄のお嫁さん)

ぽんちゃん(M兄とNちゃんの長男)

K姉(桜太家長女) 

Kくん(K姉のお婿さん)

T兄(桜太家次男)